加古川のみなさまへ

加古川のみなさまへ

当事務所には,加古川からたくさんの方が相談にいらっしゃっています。

加古川市は,人口約26万人を擁する都市ですが,地元の法律事務所は限られています。

そこで,市民の皆様は,姫路の事務所に行こうか,それとも,少し遠くても神戸の事務所に行こうかと悩んでおられるようです。

加古川市の場合,遺産分割等の管轄裁判所は姫路になりますので,調停や訴訟をお考えの場合,相談するのでしたら姫路の弁護士がよいでしょう。

また,加古川の地元の弁護士よりも,少し離れた姫路の弁護士の方が,しがらみが少なくご相談しやすいかもしれません。

当事務所は,加古川の案件の相談実績も豊富ですので,加古川の地域性や,弁護士,裁判官,調停委員の事件処理スタイルを踏まえた事件処理をさせていただきます。

加古川市の皆様,お気軽に当事務所をご訪問ください。

加古川あれこれ

加古川市(かこがわし)は,兵庫県の特例市に指定されており,東播磨地方の中核都市です。

市街地は,加古川町一帯,JR東加古川駅周辺を中心として発展してきました。

臨海部は,鉄鋼を中心とする播磨臨海工業地帯があり,内陸部は,靴下など伝統的な地場産業が営まれています。

加古川市は交通の便がよく,神戸市・姫路市のベッドタウンとして発展してきました。

大阪まで電車で約50分(加古川駅から新快速使用・日中時間帯基準)と通勤圏内です。

加古川市は将棋の町として,様々な将棋のイベントを加古川で開催してきました。

人口26万人の市に5名もプロ棋士が活躍し,加古川市は「棋士のまち」を標榜しています。

また,加古川のかつめしも人気ですね。

PAGE TOP