オンラインでのご相談にも対応しております。
SEARCH

「親の財産」の検索結果6件

異母兄弟にも相続権がある?トラブルを避けるためのポイントを解説

父親が再婚者だった場合、異母兄弟がいることもあります。 被相続人が他界した際には、異母兄弟にも財産の相続権はあるのでしょうか。 本記事では異母兄弟にも相続権があるのか、相続時のトラブルを避けるためのポイントを解説します。 異母兄弟(異父兄弟)とは? 異母兄弟(異父兄弟)とはどのようなものなのか、下記にまとめました。 名称 続柄 異母兄弟 父親が再婚して前婚でできた子と後婚でできた子 異父兄弟 母親 […]

長男に遺産を独り占めされたくない!独り占めの原因と対処法を徹底解説

旧民法では、家督相続があり、長男が財産を全部相続することとされていました。 しかし、現民法では、「子・・・が数人あるときは、各自の相続分は、相等しいものとする。」(民法900条4号)とされ、兄弟は平等に相続することになっています。 ところが、実際は長男が遺産を独り占めしてしまうケースが後を絶ちません。 長男が遺産を独り占めしてしまうのはなぜでしょうか? 本記事では、長男に遺産を独占される原因と対処 […]

使途不明金をうやむやにしようとするきょうだいとの間で調停で使途不明金を含め遺産分割できた遺産相続解決事例

ご相談 Xさん(50代、女性)は、親の存命中からきょうだいと親の財産をめぐるもめごとがあり、当事務所に相談していました。 その後、親が死亡し、四十九日の法要後、親の口座から多額の預貯金が引き出されていることに気づきました。 そこで、親の預貯金を管理していたきょうだいY(50代、女性)に、引き出したお金の使途を確認しようとしました。 しかし、Yがあいまいな態度に終始したことから、Xさんは、Yに不信感 […]

親の財産が取り込まれていた

親きょうだいの財産が妾(めかけ)や後妻に取り込まれていた 親の財産が長男に取り込まれていた 取り込まれた財産を取り戻したい このようなご相談がよく寄せられます。 誰が親きょうだいの財産を取り込むのか? 親きょうだいの生前の財産を取り込むのは、第三者ではなく、圧倒的に身内が多く、しかも、同居している身内、とくに、長男や妾、後妻です。 同居している身内が多いのは、同居していると、親きょうだいの印鑑、通 […]

遺産相続の無料相談会

このようなお悩みはありませんか? 親の財産を取り込まれていた・・・ 相手と話ができない 遺言や遺留分でもめている 自分の場合、遺産相続がどのようになるか知りたい まだもめていないが、もめないか心配・・・ 遺産相続の無料相談会を開催しています 弁護士法人ひいらぎ法律事務所は、現在、弁護士による遺産相続の無料相談会を開催しています。 気軽に参加できるので、弁護士は敷居が高いのでは・・という方にピッタリ […]

弁護士と他士業との違い

親族が死亡し、遺産相続で悩んだら、まず誰に相談したらいいか? 司法書士さんや税理士さんとどのように違うのか? そのような疑問をお持ちの方も多いかと思います。 ここでは、弁護士と他士業との違いと、どのような場合に弁護士に相談するとよいのかについてご説明します。 弁護士と司法書士、行政書士、税理士の違い 弁護士 司法書士 行政書士 税理士 遺産や相続人の調査 〇 〇 〇 〇 遺産分割協議書作成 〇 〇 […]

>

お気軽にお問い合わせください。



遺産相続の悩みはしんどいものです。

当事務所は家族問題に注力してもうすぐ10年。

一人で悩まず、お気軽にご相談ください。

秘密は厳守します。


TEL:079-226-3160