当事務所は8月11日から8月15日までお盆休みをいただきます。休み中もメールや電話でお問い合わせは可能ですが、折返しは8月16日以降となります。

寄与分・特別寄与料

寄与分・特別寄与料

ここでは寄与分・特別寄与料についてお役立ち情報を提供いたします。

 

特別寄与料とは?どのような場合に認められるか?その手続、計算方法は?

特別寄与料とは?どのような場合に認められるか?その手続、計算方法は?
相続財産を分割する際に特別な事情がある場合に相続人間の不公平を調整するための規定が民法ではいくつか定められています。 今回は、その中の一つで「特別寄与料」という規定があります。 令和元年7月1日に改正

もっと読む

介護による寄与分とは?認められる条件と必要な証拠について解説

介護による寄与分とは?認められる条件と必要な証拠について解説
相続を規定する法律には、相続人の中での不公平を調整する方法がいくつか規定されています。 たとえば、被相続人の生前にたくさんの金銭的援助があった相続人を他の相続人と同様に扱うのは不公平です(特別受益民法

もっと読む

この記事の監修者
弁護士・監修者
弁護士法人ひいらぎ法律事務所
代表 社員 弁護士 増田 浩之
開所以来、姫路エリアに密着し、離婚、相続などの家族問題に注力して10年以上。現在、神戸家庭裁判所姫路支部家事調停委員。

>

お気軽にお問い合わせください。



遺産相続の悩みはしんどいものです。

当事務所は家族問題に注力してもうすぐ10年。

一人で悩まず、お気軽にご相談ください。

秘密は厳守します。


TEL:079-226-3160